自分の生きた証を遺しておきたい方へ 【Aspression 自分史ムービー制作】 | 株式会社アスプレッション

トップページ > PR Movie

Aspression 自分史ムービーとは?

〜 あなたも自分史ムービーを作ってみませんか 〜
【自分の生きた証を遺しておきたい】
 今、「自分の生きた証を遺しておきたい」と感じていても「自分の足跡をまとめるのは難しそう」「どういう形にしていいかわからない」と感じてるかも知れません。
 でも、自分史ムービーなら写真と言葉と音楽を使って、誰でも自分の想い(足跡)をみなさんへ伝えることが出来ます。昔を懐かしい写真をながめながら想い出いっぱいのムービーを作ってみませんか。

自分史ムービー サンプル


 「人間の死亡する確率は100%」
 
 この事実だけはどんなに財産や権力を持っている人でも避けることはできません。最近、自分の人生を振り返り、「自分史」として自らの著書本を出版する方も増えていますが、活字で人生を綴るのではなく、写真や文字を使った動画にて思い出を残すことで、まだ字の読めないお孫様や、ひ孫様も、DVDであれば簡単に見ることができます。世界に一つしかない感動の自分史ムービーを作ってみませんか。

自分史ムービー ご活用ケース

【生前葬やご自身のお葬式に】
 自分の足跡や想いを伝える機会は、正直なかなかないのではないでしょうか。特に家族や親族などの身近な方々には、「わかっているつもり」「伝わっているはず」と思っていませんか。
 そこで、生前葬やご自身のお葬式時にムービーを流すというのも良いのではないでしょうか。
 残された方の気持ちを考えると、おなたの想いや足跡にいつでも触れられて、思い出せることは、確実に心強いはずです。
【感謝の気持ちを込めて】
 身近な人に「自分がここまでこれたのはあなたのお蔭です」と感謝の気持ちを込めてプレゼントされるのもおススメです。
 言葉だけでは伝えきれないあなたの想いをムービーで伝える事によって、間違いなく相手の心に響き、感動することでしょう。
【手軽に使えます】
 DVDやスマートフォンなどで身近に持ち歩くことが出来、お見せすることも簡単に出来ます。
 還暦や喜寿などの人生のイベントなどで見て、振り返ることもできます。
【自己紹介の活性化!】
 ご自身のブログやSNSを折角見てくれた方に、あなた自身を上手く伝えているでしょうか?
 ムービー作成し、見れるようにすれば、あなた自身に興味を持っていただけます。
◎御社の要望に沿ったムービー制作を承りますので、是非お気軽にご相談下さい。